スタッフブログ

2012年8月30日 木曜日

素敵な夜

毎日毎日毎日・・・こうも猛暑日が続くと、食欲がなくなり、熱帯夜では熟睡もできませんdespairdown身体が一日の疲れをリセットできずにいますsweat02
そんな猛暑疲れを吹き飛ばすべく、先日、高円寺の阿波踊りに行ってきました。
高円寺駅から、人人人の波をかき分け、何とか踊りが見える位置まで辿り着き、一生懸命背伸びをしながら見てきましたeye

阿波踊りは、「連」と呼ばれるいくつかのグループに分かれていて、「連」ごとに踊りや衣装などが異なり、それぞれが独自の特徴や良さをもっていますshine
大胆な振り付けと太鼓のずっしりとした音が特徴の迫力ある連、たくさんの子供たちが踊っている可愛らしい連、女性が多く見た目にも色鮮やかで美しい連・・・などなど。

夏の夜の蒸し暑さと人々の熱気が立ちこめる中、阿波踊りの魅力にすっかり見入ってしまいましたlovelyheart04猛暑疲れも鳴り物の音にのってどこかへ吹き飛び、熱気と活気に満ち溢れた素敵な夜を過ごしましたnight

背伸びしながら撮った写真はブレブレですが、躍動感は伝わるかなと思います・・・coldsweats01





boutique


記事URL

2012年8月25日 土曜日

証拠を残すことの難しさ

8月22日付の読売新聞に,
大阪府警北境署の刑事課で勤務していた男性巡査部長が,
昨年12月,文字を消去できるボールペンで作成した調書を,
被疑者の署名押印後に無断で書き換えていたという
記事が掲載されていました。

近年の様々な製品技術の進歩は,
日常生活における利便性を増加させるとともに,
様々な危険性も増加させるものであると思います。

オレオレ詐欺に代表されるように,
詐欺の手法は形を変えて各時代に存在しつづけるように思われ,
最近は架空会社投資詐欺が多いようです。

書類に関する古典的な詐欺手法としては,
余白を多く取った用紙に署名・押印させ,
後から文字を書き足すという方法があり,
単純な手法であるものの,
気付かないまま行われてしまう可能性が十分にある手法と言えます。

最近では,上記のような特殊なボールペンを用いるという方法もありますので,
重要な証拠の作成時には,
後々のことを考えて専門家に事前に相談する,
専門家を立ち会わせて証人とする,
等の方法を講じておくことが安全です。

また,改ざん等のケースではなくても,
例えば,
不動産賃貸借に関する契約書などに図面を添付し,
その図面に色分け等をしていた場合,
長い期間の経過によりインクが風化して色の判別ができなくなっていたというような
例もあります。

誰かが詐欺を画策したわけではないものの,
想定外の事態に陥ってしまう例と言えます。

そのような場合に備え,複数の証拠を残しておくことが重要です。
bottle

記事URL

2012年8月18日 土曜日

赤坂1丁目で再開発

今朝は,事務所の郵便受けに,
日経新聞のお試し無料見本紙が入っていました。

最も注目した記事は,
「赤坂一丁目で再開発,興和不動産など35階ビル建設」
です。

場所は,アメリカ大使館の北側で,広さはなんと1万6千㎡です。
オフィス,マンション,店舗が入る地上35階建て複合ビルができるとのことです。
これについては,
興和不動産などの地権者で構成する「赤坂一丁目地区市街地再開発組合」の設立が
東京都から認可され,総事業費は約800億円,2013年12月に着工して2017年3月完成予定とのこと。

当事務所最寄駅である地下鉄溜池山王駅との連絡通路や広場を整備し,
歩道も広げて歩行者に配慮し,敷地内の緑地率50%超を目指し,
「憩いのクールスポットを創る」とのこと。

また,帰宅困難者対策として,
建設予定のビルの1階から2階のロビーなどを一時滞在スペースとして活用するほか,
食料や毛布も備蓄するとのこと。

備えあれば憂い無し,ですね。

東京都のホームページに完成予想図が描かれています。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2012/08/20m87300.htm

bottle

記事URL

2012年8月10日 金曜日

なでしこ残念

今回のオリンピックのなでしこの試合は全部観ました。(決勝戦を除いては。)
3:45キックオフはつらいですよ。sad
3:30にアラームをセットしておきましたが,止めた記憶がありません。
目覚めたら6時すぎで,急いでテレビをつけたところ,ちょうど表彰式の最中。
星条旗が真ん中でそびえているのを見て,あー負けたのかとがっかりcrying

しかし,なでしこは強いですね。
どうしてあんなに走り続けられるのか不思議でなりません。
ワールドカップでも興奮しましたが,オリンピックでも勝ってほしかった。
澤選手に金メダルをあげたかった・・・。本当に残念です。

一応録画はしておいたので,週末ゆっくり観たいと思います。

あとは,女子バレーにぜひ銅メダルを獲ってもらいたいです。rock

スポーツ観戦は好きなので,今回のオリンピックも(柔道以外は)ほとんど観た気がします。
大好きなジェイムス ボンドが出るというので,開会式も全部観ましたsign01

やっとオリンピックも終わってくれるので,ずっと続いていた寝不足が解消されます。
この2週間本当に眠かったなぁsleepy

なんだか,全般的に女子のほうが強い気がするのは・・・,気のせいでしょうかsign02

wine

記事URL

2012年8月 9日 木曜日

医者と弁護士

んー確かに,医者と弁護士って恐い気がします。coldsweats02
法律事務所で働いているにも関わらずこんなことを言うのもなんですが,
もし自分が弁護士に相談に行くとしたら,病院よりも恐くて緊張すると
思います。
あ,当よろず相談所は,そんなことはありませんよ!smile

昔に比べたら,優しいお医者さんも増えていると思いますが,
まだまだ偉そうにしている医者も多いですよね。
たぶん,偉そうに見えてしまうのだと思いますが。
特にお年寄りにとっては,質問しにくかったり,気軽に話せない
雰囲気を感じるのではないでしょうか。

母が看護師をしていたこともあり,母のところにはいろんな人から
電話があり,「医者からこう言われたけどどういう意味なのか」などと
聞かれることは頻繁です。

あるときは「こういう症状でこういう検査をしたら,○○というガンで,
余命宣告されたけど,どうしよう!」との電話を受け,話をよく聞くと
どうも変だということで,母がその人と一緒に病院に行ったところ
まったくの誤診だったことがありました。
ろくに検査もせずに余命宣告してしまうってあり得ませんよね。
それを聞いたときは訴えればいいのにと思いましたが,本人はその医者に
怒りもせず,誤診だったことに胸をなでおろしていたそうです。
私だったら怒り狂っていたと思いますが・・・。bomb

専門用語を並べて話をされたら,素人にとってはちんぷんかんぷんということは
医者も弁護士も共通していると思います。
当事務所のようにリーガルコーディネーターが弁護士の話をわかりやすく説明
するように(sign01),
医者には看護師が通訳となってわかりやすく説明してくれるといいと思うのですが。

wine






記事URL

2012年8月 7日 火曜日

動く「よろず相談所」

 当事務所では,事務所で依頼者の相談に乗る時も,出張する時も,ほとんどの場合複数で行動します。
 弁護士2名,弁護士と行政書士,弁護士とリーガルコーディネーター,弁護士とパラリーガル等々ok

 弁護士単独だと,依頼者の気持ちや希望などについて,法的な観点のみから聞いてしまい,依頼者の心理的満足を得られない可能性があるとdog弁護士が考えているためです。

 当事務所の弁護士は二人とも男性なので,女性依頼者の気持ちが理解しにくいケースもあるようですし,法律以外の非常にプライベートな部分などについて,男性には話しにくいと感じる女性依頼者も多いようです。男性弁護士と女性所員とが二人で担当することにより,多角的な視野で物事を判断することが可能となります。

 先週の話ですが...。
 ある依頼者に会うため,dog弁護士と私は,新幹線に乗り,大阪を過ぎて岡山を過ぎてなお西へ西へ...。ある田舎町に着きました。依頼者の方とお目にかかるのはその日が初めて。数年前に事件を受任した方からの紹介で,「遠いけれど,是非,お願いしたい」という連絡をいただき,出かけることになりました。朝早く東京を出発し,西へ西へ...。午後1時過ぎから相談が始まり,夕方5時頃に終了しました。そして,次の日の午後,再度お目にかかる約束をしました。

 その日の夜は,以前,紹介者(仮に花子さん)と夕食を共にして,思い出話,その他,お喋りに花が咲きました。花子さんはとても陽気な方です。up暗い話も明るくしてしまう...そんな方です。でも...,その日,その方の話を聞いていると,どうも様子が変です。「明日の朝,病院に行くことになっているhospital」とのことですが,「先生が何となく話しにくい人で,私は耳が悪いからear聞こえなくて聞き直すと怒った顔angryをするし...,明日は,検査の結果を教えてくれるっていうんだけど...,前回の検査結果について聞いた時もよく分からなかった...。とにかくツンとしたような先生で...,聞き直すことができない」と困ったような顔をしているのです。

 「それは困りましたねえ...病名もちゃんと分からないんですか?何か薬は飲んでいるの?どこか痛いの?」等々と話しているうちに,「そうか,明日の午前中なら,私,時間が空いているからついていきましょう。そして,先生に詳しく話を聞いてみましょう...sign01」持ち前のおせっかい根性...というか,そこで話をしているのが事件の依頼者だった頃の花子さんに見えてきて,何とか助けてあげたいという気持ちがムクムクと湧き出してきて,「本当に一緒に行ってくれるんですか?」と嬉しそうに言ってくれた花子さんと,次の日の電車の時間を決めて,その日は眠りました。

 次の日,大きな病院の「○○科」と書いてあるボードの前の椅子に座って約一時間待ち,その「ツンとした先生」に会うことができました。たしかに話しにくいwobbly。端正な顔立ち,白衣からのぞくお洒落なシャツ,いかにも○○科部長の名に相応しい威厳とオーラを全身から発していましたbomb 私自身ことだったら逃げ出したいsign03 でも,「まかせてhappy01」と引き受けた以上,約束を果たさねば...。汗をかきながら,何度も質問をし,CTの映像を見せて貰い,嫌そうな顔する先生にもう一度質問し...,やっと,全貌が分かりました。

 花子さんには,「あとでちゃんと説明をするから...」と言って診察室を出ました。その夜,仕事が終わってから,もう一度花子さんに会い,先生が説明してくれたことを整理してA4晩の紙に書き出して,説明をしました。花子さんは,嬉しそうに,「それじゃあ,私は,まだ当分心配ないってことですね。ありがとう。ありがとうheart04」と言ってくださいました。


 弁護士も医師と同じ部分があるのだろうなあと思います。お年を召して耳が遠くなっている方,専門用語を連発する弁護士が怖くて質問できない方,弁護士に会うこと自体が憂鬱になっている方...,そういう方を救いたいと思いながら,日々,仕事をしています。

 でも,何人もの方から長いメールが届き,何度も何度も電話がかかってくると,ついつい言葉がとがってしまいます。ごめんなさいね,依頼者の方々...。せめて,私は,あの先生のようにならないようにしなくては...。 

 動く「よろず相談所」は,明日も出かける予定になっています。


taurus

記事URL

2012年8月 6日 月曜日

ピンチをチャンスに...!

 へえ~っ。ケンタッキーフライドチキンのカーネル・サンダースって,そういう意味だったんですかsign03
私は,てっきり,姓がサンダース,名前がカーネルだと思っていました。

 それから,がっちりマンデーは,私も時々見ますが,「日曜日なのに,どうしてマンデーなんだろう。不可解な番組!!!」と思っていました。日曜日に蓄えた知識で,月曜日からその知識を活かすんですねhappy01

 でも,私は,bottleさんが書いたそのエピソードより,「ピンチをチャンスに!」という言葉にひらめきを感じました。
ガソリンスタンドの目の前にハイウェイができ,客足が遠のき,閉店に追いやられた。そこで,フライドチキンの製法をレストランに教えて回った...。

 近年,弁護士増加により,弁護士業界にも,不景気風が吹いている事務所があるという話を聞いたことがあります。ピンチをチャンスに活かせないでしょうかねえ。でも,サンダースさんが,ピンチをチャンスに変えられたのは,本業であるガソリンスタンドと同じくらい有名で儲かっているだろうと思われる特技upがあったからですよね。
 当事務所の弁護士であるdogさんは,歌がとっても上手です。フランス在住の依頼者の家族(三人の娘さんは全員音楽家)の前で独唱をしたこともあります。でも,童謡でしたが...notes 法廷における主張に全て節を付けてオペラのように朗々と歌い上げる...なんてことをしたら怒られますよね。決してそれをチャンスに,最高裁の裁判官に抜擢されるなんてことはないでしょうねng
 もう一人の弁護士bottleさんは,皿回しが得意ですが...,皿回しをしながら依頼者の話を聴く...,悩みを持った依頼者に皿回しを見せて励ます...うーん,どっちも駄目そうですねng
 あっ,でも,幸いなことに,当事務所は未だそこまで必死にチャンス作りを考える必要はなさそうですが...。

 
 依頼者が,弁護士に求める最も大切なことは何だろう...と,よく考えます。法律のプロなので,法律の条文を知っているのは当然...みなさん詳しいと思います。それから裁判に勝てなければ困るのは勿論ですよね。でも,依頼者の心の問題もとても大切だと思います。竜﨑先生という有名な弁護士さん...その方は,依頼者がみえるとお茶を飲みながら一時間も二時間も世間話をして,依頼者が置かれた状況や性格を把握するそうです。依頼者は嬉しいでしょうね。
 そういえば,dog弁護士は,とてもお喋りが好きですし,智恵袋の中に楽しい話題をたくさん持っています。事務所がピンチになったら,取り敢えず,依頼者をゲラゲラ笑わせてしまうような面白い話を毎回聞かせる...というのを売りにすればいいのかもしれません。

 そんなピンチがやってこないことを祈っていますが...。

taurus

記事URL

2012年8月 5日 日曜日

経済番組

毎週日曜日の7時半から,TBSでは「がっちりマンデー」という番組が放送されています。
主に,様々な企業やビジネスなどを紹介する経済番組であり,とはいえ,
小難しい話は少なく,楽しんで見られる内容となっています。

今朝の放送はハウステンボスの復活劇でしたね。

特に印象に残っているのは,
私の大好物であるケンタッキーフライドチキンの回でした。
私が高校一年生のころ,初めてアルバイトをしたのがケンタッキーフライドチキンでした。
創業者はおなじみのカーネル・サンダースさんですね。
サンダースさんは,元々,タイヤのセールスマンだったのですが,
40歳にして脱サラし,ガソリンスタンド経営を始めました。
そこにカフェを併設して提供したのがケンタッキー州の名物料理であるフライドチキンでした。
このチキンの味付けは「おふくろの味」であり,その11種類のスパイスは企業秘密だそうです。
このチキンは評判が良く,ケンタッキー州の郷土料理フライドチキンへの貢献が評価され,
軍人でもないのに州知事から名誉称号であるカーネル(大佐)を授与され,
カーネル・サンダースと呼ばれるようになったそうです。

彼には,ピンチをチャンスに変えたというエピソードがあります。
それは,彼のガソリンスタンドの正面にハイウェイ建設が始まり,
客足が遠のき,ガソリンスタンドは閉店に追い込まれました。
そこで彼は,このフライドチキンの製法をレストランに伝えて回り,
一羽売れるごとに5セントを払ってもらうという契約を結び,彼のビジネスは成功しました。
これがフランチャイズビジネスの先駆けになったそうですね。

ちなみに,日曜日の朝に放送する番組なのになぜ「マンデー」なのかというと,
日曜日に勉強して月曜日から実践しようというコンセプトだからだそうです。
次回の放送も楽しみです。
bottle

記事URL

お問い合わせ

地下鉄
東京メトロ丸ノ内線
四谷三丁目駅より徒歩3分

受付時間
原則:平日10:00~18:00
但し緊急時は迅速に時間外対応いたします。

住所
〒160-0017 東京都新宿区左門町9-6 玉盛ビル202

詳しくはこちら
トラブル依頼人 麻田 恭子/著 加知 修/監修

当事務所の現役事務職員が、事務所で扱った事件を題材に、自らの言葉で綴った短編小説集。

事実の奇想天外さから、とても作家では考えつかないだろうと思われる短編を収録。寄せられている感想文は、「面白くて一気に読んだ」「こんなの作り事でしょう」「泣いた」「笑った」「怒った」などなど様々だが・・・。

面白くなかったら苦情受け付けます(!) 是非、読んでみてください。

トラブル依頼人 【目次】第1章 されど教授 第2章 犬も美容整形? 第3章 ドンデン返し! 第4章 弁護士の信念ってなあに? 第5章 裁判周辺のさまざまな人々 第6章 どんな法律事務所がいいのかしら? 出版社:風塵社 価格:税込1,575円 ご購入はこちら