スタッフブログ

2012年6月19日 火曜日

年上の女性?

bottleさんの先日のメールによると,年上の女性に誘われて,おそらく自宅に行ったような感じのことが書いてありましたsecret
でも,よく読んでみると,bottleさんだけでなく,dog所長も一緒だったようで...。

な~んだ,一人で年上女性の家に行ったわけじゃあないんだ...,あまり面白くないなあ...,と思いつつ,ちょっと意地悪な気持ちで読んでみると...,野菜料理と,中トロとしめ鯖,そのうえ,豚肉と牛肉... ??? 豚肉と牛肉の料理方法が分かりませんが,どちらにしても,少々おかしな取り合わせだと思いませんか?punch

例えば,その年上女性が冷蔵庫の整理をしたとか...。

ああ...,私ってどうしてこんなに意地悪なんでしょうかcrying

何といっても,bottleさんは,うちの事務所の次期所長ですので,変なムシvirgoがつかないように見張っていなければ...!!!

ご存じのように,bottleさんは,日本酒が何より好きなので,美味しいbottleをおごってあげるなんていわれると,どんな年上であろうと,どこにでもついて行ってしまいそうです。よーく,言っておかねば...ban


taurus



お問い合わせ

地下鉄
東京メトロ丸ノ内線
四谷三丁目駅より徒歩3分

受付時間
原則:平日10:00~18:00
但し緊急時は迅速に時間外対応いたします。

住所
〒160-0017 東京都新宿区左門町9-6 玉盛ビル202

詳しくはこちら
トラブル依頼人 麻田 恭子/著 加知 修/監修

当事務所の現役事務職員が、事務所で扱った事件を題材に、自らの言葉で綴った短編小説集。

事実の奇想天外さから、とても作家では考えつかないだろうと思われる短編を収録。寄せられている感想文は、「面白くて一気に読んだ」「こんなの作り事でしょう」「泣いた」「笑った」「怒った」などなど様々だが・・・。

面白くなかったら苦情受け付けます(!) 是非、読んでみてください。

トラブル依頼人 【目次】第1章 されど教授 第2章 犬も美容整形? 第3章 ドンデン返し! 第4章 弁護士の信念ってなあに? 第5章 裁判周辺のさまざまな人々 第6章 どんな法律事務所がいいのかしら? 出版社:風塵社 価格:税込1,575円 ご購入はこちら