スタッフブログ

2012年5月26日 土曜日

ドライトマト・そばはっとう

今朝は気持ちの良い快晴ですsun
梅雨入りまでの過ごしやすい季節ですね。

昨日のtaurusさんの投稿に,
写真掲載の日本酒は全部私が飲んでしまったとありますが,
いえいえ,そんなことは,・・・・・・,事実です。
皆様にもご賞味いただき,そして,東北支援にご協力いただくべく,
よりいっそう励んで参る所存です。
食べ物の写真ばかりで恐縮ですが,
商品紹介による東北支援のため,
皆様いましばらく御容赦下さい。

さて,
下の写真は,「ドライトマト」です。



酸味と塩分が絶妙の味わいです。
福島県南会津郡の特産品の「南郷トマト」は,
南会津特有の気候と高い標高,昼夜の気温差が「日本一の味と品質」
を生み出していると紹介されています。


下の写真は,「そばはっとう」です。



これは,そば粉ともち米をこねて作られ,
茹でた後,じゅうねん(エゴマ)と砂糖・塩で味付けします。

そばの風味のあるお餅というイメージです。

「はっとう」の語源は,その昔,
檜枝岐地方が凶作にあった時,調査に来た役人が現地を訪れ,
はっとうを食べたところ,あまりのおいしさに
「贅沢な品なので,普段の日に作ってはいけない。
ただし,晴れの日(祭やお祝いの日)に限り食べることを許す。」
と言い渡し,それ以来、御法度(ごはっとう)となったことから
はっとう(はっと)と名付けられたとのことです。

ぜひ,一度,御賞味ください。
bottle

お問い合わせ

地下鉄
東京メトロ丸ノ内線
四谷三丁目駅より徒歩3分

受付時間
原則:平日10:00~18:00
但し緊急時は迅速に時間外対応いたします。

住所
〒160-0017 東京都新宿区左門町9-6 玉盛ビル202

詳しくはこちら
トラブル依頼人 麻田 恭子/著 加知 修/監修

当事務所の現役事務職員が、事務所で扱った事件を題材に、自らの言葉で綴った短編小説集。

事実の奇想天外さから、とても作家では考えつかないだろうと思われる短編を収録。寄せられている感想文は、「面白くて一気に読んだ」「こんなの作り事でしょう」「泣いた」「笑った」「怒った」などなど様々だが・・・。

面白くなかったら苦情受け付けます(!) 是非、読んでみてください。

トラブル依頼人 【目次】第1章 されど教授 第2章 犬も美容整形? 第3章 ドンデン返し! 第4章 弁護士の信念ってなあに? 第5章 裁判周辺のさまざまな人々 第6章 どんな法律事務所がいいのかしら? 出版社:風塵社 価格:税込1,575円 ご購入はこちら