スタッフブログ

2012年5月10日 木曜日

農園の野菜たち

dogさんの趣味は畑仕事...らしい...です。そのように,ホームページにも書いてありますので...。

でも,ご自身ではあまり土いじりをなさらずに,bottleさんに収穫を手伝って貰ったり,taurusに畑を耕し肥料を施すよう指示を出したりしています。

その甲斐あって,たくさんの野菜たちがいつも豊富にできています。
季節によって色々ですが,今年の冬は,ロマネスク(カリフラワーとブロッコリーの中間みたいな,イタリアの野菜)や,カリフラワー,ブロッコリー,大根,水菜,赤カブ等々を収穫しました。

今はまさに「緑の野菜」のオンパレードです。キャベツ,レタス,ブロッコリー,ほうれん草,アシタバ,小松菜,等々。

残念ながら,お茶は,セシウム濃度の関係で今年は収穫できませんでした。
したがって,今年は,事務所で飲むお茶を買わなくてはなりません...sweat02

初めのうちは,小さな虫にも怯え,キャーキャー言っていましたが,慣れって恐ろしいですね。
最近では,「あーら,ナメクジだわ」と,指でつまんで捨てます。でも,それを見ていたvirgoさん(事務所員ではない女性)が,「あーら,taurusさん,そんなことしたら駄目よ。捨てたらまた歩いてくるでしょ。つかんだらこれに入れて」とペットボトルを差し出しました。彼女曰く,ナメクジは,箸でつまんでペットボトルに入れ,普通ゴミとして出すそうです。virgoは強しpunch

私は,あまりにたくさんの野菜を食べ,すでに青虫化eyeしています。


taurus



お問い合わせ

地下鉄
東京メトロ丸ノ内線
四谷三丁目駅より徒歩3分

受付時間
原則:平日10:00~18:00
但し緊急時は迅速に時間外対応いたします。

住所
〒160-0017 東京都新宿区左門町9-6 玉盛ビル202

詳しくはこちら
トラブル依頼人 麻田 恭子/著 加知 修/監修

当事務所の現役事務職員が、事務所で扱った事件を題材に、自らの言葉で綴った短編小説集。

事実の奇想天外さから、とても作家では考えつかないだろうと思われる短編を収録。寄せられている感想文は、「面白くて一気に読んだ」「こんなの作り事でしょう」「泣いた」「笑った」「怒った」などなど様々だが・・・。

面白くなかったら苦情受け付けます(!) 是非、読んでみてください。

トラブル依頼人 【目次】第1章 されど教授 第2章 犬も美容整形? 第3章 ドンデン返し! 第4章 弁護士の信念ってなあに? 第5章 裁判周辺のさまざまな人々 第6章 どんな法律事務所がいいのかしら? 出版社:風塵社 価格:税込1,575円 ご購入はこちら